Home > 防犯・環境事業

衝撃の県警の発表資料

茨城県警の発表によりますと、茨城県は、人口10万人辺りの自動車盗難認知件数において、犯罪率全国ワースト1位を記録しています。その数は全国平均の、なんと5倍!

 詳しくは、防犯資料の外部リンクをご覧ください。

日々の業務の安心・安全のために

 財団法人都市防犯研究センター(平成21年度解散)のJUSRIリポートによると、犯罪者が犯行をあきらめる要素として、セキュリティシステムなどが、大変効果的であることが実証されています。

 そこで当社は、盗難、車上荒らし、不審者に対して有効な対策として、防犯システムの設置をご提案します。

最新の防犯システムは、ここがすごい

  • 2Mピクセルのデジタル映像だから5倍以上の拡大ができ、不審者の表情までバッチリ記録
  • カメラのガラスについた水滴映りも自動で補正、視界不良をカメラが修正
  • 赤外線照射により、夜間の映像もしっかり記録
  • デジタルレコーダーに記録された映像を、カレンダー形式で簡単検索、USBにバックアップ
  • 各種スマートフォンで検索、再生、カメラ操作可能。出先からも監視できる

あなたのオフィスを守る防犯カメラ設置例

ディスプレイ(イメージ映像)

  カメラ2台の運用例

  カメラ2台の映像を、モニターに同時に写した例

  昼の映像(左)と赤外線照射により映し出されたモニター映像(右)の例

Page top